SEO

弊社のSEO、成功報酬に対する考え方

インターネットを活用する場合、Webサイトの目的で、ネット販売の手法もかなり違います。

ネットを使って、自社商品やサービスを販売する目的の場合、実際にどの程度、ネットに費用をかけるべきかわからないことが多いです。

Webサイト制作費用は、基本的に作業時間に大きく影響するからです。ある程度の見た目の良いサイトは、どこの制作会社も出来ます。

ただ制作会社でも得意な分野がそれぞれあって、色々な方針があります。

たとえば、デザイン中心のWeb制作会社があったとします。
・売上に無関心もあれば、関心があるところもある
・システムに無関心もあれば、関心があるところもある

これらは技術の差もありますが、クライアントの考えにもよります。

それはサイトの目的ということです。

ここが難しいのですが、ネットに不慣れな企業であればあるほど、サイト目的は立てにくいです。
どの程度売れるか、リスクをどの位見ればよいか、わからないです。
サイト制作業は目的がないとサイトはイメージ中心、既存のもの中心になります。

月に数万円の売上のサイトも、数千万円の売上のサイトも、制作する側は労力はある程度は同じようにかかりますので、どうしてもコストは作業時間に関連せざるを得ないのです。

ところが、マーケット中心、弊社のように最初から売上を上げるためにサイトを作る企業は、目的は売上を上げるということです。

つまり、売上アップを最優先します。

サイトを作る前に競合状況は調査すれば、ネットの中で、どういうポジションかはわかります。

1.上位の競合他社のサイト力・キーワードなど良い点を分析
2.それを真似たり、違うことを加えたりする
3.広告費・宣伝費(サイト登録などもこのあたりの隣接)
4.運営して、努力継続(ブロ・モールなども隣接)

大体、こういう流れでも、簡単に数字が上がる業界もありますし、上がらない業界もあります。

ネットの成功方法は、多くの手法があります。

1)サイトを制作
2)SEO・広告などで、まずサイトで利益を出す
3)貴社オリジナルのネット戦略(リアル融合など)
4)市場創造・複合的展開

SEOはゴールではなく、ネット販売を成功させるためのひとつの手法です。
それは不確実性が高いのですが、普通に運営していれば、それなりの上位に来るものなのです。
短期で上げよう、お金で上げよう、これもSEOですが、次のステップをどう考えているかが重要なのです。

弊社のSEO成功報酬をスタートさせた理由は、成功報酬とすることで、クライアントのコストを押え、まずネット販売をSEO成功で利益を出してもらうことを目的としています。

そして、次の戦略へステップアップして欲しいのです。

成功報酬であれば、リスクも少なく、売上利益アップすれば、目的もわかりやすいからです。

SEO