格安ホームページ

検索エンジンのアルゴリズムの変化

検索エンジンのアルゴリズムは変化が激しいです。
一般的には、グーグルは量的なリンク、Yahooは質的なリンクが重要だと言われてきました。

最近のYahooの傾向では、運営歴史のないサイトでもチャンスが多くあるということです。
これって、結構、作為的に感じるほど、見事でして、ある時期でぱたっと圏外に戻りますが。。。

運営歴史のあるサイトから見ると、どうしてこんなサイトが上位なのか?
何か特殊なSEOでも行ったのか?

こんな考えになるかもしれません。

実際に力があるサイトが上位順位をキープし続けるのは結構難しくもあります。
グーグルは逆をいうと進みが遅いです。

yahooは巡回されないサイトはいつまでたっても巡回されません。
グーグルは分け隔てなく来ます(リンクがないと遅いですが)
しかし。 更新はYahooのが断然早いのです。 最近は特に早いです。

つまり。
初心者サイトほど良く更新するので、まずそこに反応が有利でもあります。

以前は、更新頻度はそんなに頻繁でなくても良かったのですが、段々変わってきましたね。
少しぐらい放置でも上位のままさと思っていると泣きを見ることになります。

でもね。こんなページを作っておいて言うのもなんですが。。。
SEOって、最後はコンテンツなんです。

その意味で、毎日、更新しようという姿勢は正しいのです。

SEO