格安ホームページ

多量の検索エンジン登録について

新しいサイトは、訪問されません。
それは、ネットは広義で言うとリンクで成り立っているからです。
つまり自社の新ホームページに来るリンクがないと・・・

そのために、新しいホームページを作ると、昔は、多くの検索エンジンに登録しまくりました。
私もマイナーな検索エンジンを結構持っていますが、すごく登録が多いですね。

それは、無料の検索エンジンからリンクがされること、そこからのアクセス、被リンク、ページランクなどの好影響が昔は多くありました。

今はそれほどでもないでしょうが、検索エンジンはジャンルごとにあると便利ですし、何よりもフリーで解放されているから始めやすいです。

Yomi系(何たってこのサーチは本当にはしりですし、そこから無料でした。すごいですね。感謝しています)
アミーゴ系(SEO的にはこの方が良いかな。でも自動登録の的になると管理が・・)
ケント系は少ないかな(設置は楽ですので、少ない場合はこれで十分だと)

まだ色々あるでしょうね。

昔はこれらの検索エンジンは数があまり多くなくて、検索サイトを経由してのアクセスが多かったです。

今は増えすぎちゃって。

何でこんなにも増えたのかなと思うと、アクセスが稼げる=お金になるということがあります。
検索エンジンは、今は数十万くらいあるかもしれませんが、それなりに登録するのも良いです。

注意点は機械登録で1日に数千、数万単位で登録しまくると危険です。

最近のアルゴリズムは敏感です。

少しずつで良いと思います。

初心者が手作業で行なう場合の注意点です。
・新着リンク(yomi系なら見やすいです)
この登録日が数年前とかもあるのです。
放置されていますので、登録しても無駄です。

手作業で運営をする場合、何でも少しずつ勉強ですね。

SEO